CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    紋谷幹男 (12/30)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    サイトユフジ (12/26)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    紋谷幹男 (12/20)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    紋谷幹男 (12/19)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    高橋敬子 (12/19)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    日下部直起 (12/19)
  • 2920 ギャラリーゴトウ 2ndRoom(中央区銀座1-7):伊藤香奈展
    紋谷幹男 (12/02)
  • 2920 ギャラリーゴトウ 2ndRoom(中央区銀座1-7):伊藤香奈展
    kanaito (12/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 2643 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):森川渉展 | main | 2645 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):渡辺豊重展 >>
2644 南天子画廊(中央区京橋3-6):鳥井雅子展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1170882.JPG

    南天子画廊(中央区京橋3-6)では、鳥井雅子展。

    P1170884.JPG

    P1170885.JPG

    P1170899.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、−雨水をためる−。

    モチーフは植物ですが、
    具体的な草花の再現ではなく、
    植物の形態的な特徴、成り立ちを出発点として、
    世界と自身の隠された深層へ立ち入ったようなイメージ。

    作家の感性の不思議な豊かさに魅せられます。

    見たものが記憶が、
    作家のイメージへと変容していくことによる、
    心地よい曖昧さと、執拗なまでのリアルさ。
    描くことによって初めてそれらが開かれた。
    そんな印象でした。


    P1170886.JPG

    P1170887.JPG

    P1170888.JPG

    雪蓮

    P1170889.JPG

    P1170890.JPG

    コマツグミのすまい

    P1170891.JPG

    P1170892.JPG

    泉を探しに出かける

    P1170893.JPG

    さかなが棲む森

    P1170894.JPG

    P1170895.JPG

    貿易風

    P1170897.JPG

    P1170898.JPG

    小暑


    写真:筆者撮影

    Scan0008.jpg

    Scan0009.jpg

    20170606 鑑賞
    | 印象記 | 05:37 | - | - | - | 昨年の記事