CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    紋谷幹男 (12/30)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    サイトユフジ (12/26)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    紋谷幹男 (12/20)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    紋谷幹男 (12/19)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    高橋敬子 (12/19)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    日下部直起 (12/19)
  • 2920 ギャラリーゴトウ 2ndRoom(中央区銀座1-7):伊藤香奈展
    紋谷幹男 (12/02)
  • 2920 ギャラリーゴトウ 2ndRoom(中央区銀座1-7):伊藤香奈展
    kanaito (12/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 2645 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):渡辺豊重展 | main | 2647 ギャラリー檜 e(中央区京橋3-9):小野なな展 >>
2646 ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9):数見利夫展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1170926.JPG

    ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9)では、数見利夫展。

    P1170927.JPG

    P1170938.JPG

    会場風景。

    キルヒナー、ノルデやベーコンが連想される、
    モデルを写実するというより、
    色や線、顔を構成するパーツが最小限に抑えられ、
    人の形を纏った内面表現といったイメージ。
    タイトルは全て「ヒト」です。

    画面に近づけば、
    ベニヤ板をパズル状に切り分け、
    もう一度貼り戻しています。
    しかし、意図的にラフに再現しているため、
    接合線が目立ち、一部には欠損もあり、
    それら荒っぽいテクスチャーが、
    画面に不思議な厚み感をもたらしています。

    夢を見ているかのような、
    夢でしか実現しないような、
    幻想的な出会い。
    そんな印象でした。

    P1170928.JPG

    P1170929.JPG

    P1170930.JPG

    作品と部分詳細。

    P1170931.JPG

    P1170932.JPG

    P1170933.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1170934.JPG

    P1170935.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1170939.JPG

    P1170940.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1170941.JPG

    P1170942.JPG

    ​作品と部分詳細。


    写真:筆者撮影

    Scan0012.jpg

    Scan0013.jpg

    20170606 鑑賞
    | 印象記 | 05:13 | - | - | - |