CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    紋谷幹男 (12/30)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    サイトユフジ (12/26)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    紋谷幹男 (12/20)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    紋谷幹男 (12/19)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    高橋敬子 (12/19)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    日下部直起 (12/19)
  • 2920 ギャラリーゴトウ 2ndRoom(中央区銀座1-7):伊藤香奈展
    紋谷幹男 (12/02)
  • 2920 ギャラリーゴトウ 2ndRoom(中央区銀座1-7):伊藤香奈展
    kanaito (12/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 2721 柴田悦子画廊(中央区銀座1-5):平野俊一展 | main | 2723 OギャラリーUP・S(中央区銀座1-4):佐藤由美子展 >>
2722 Oギャラリー(中央区銀座1-4):服部佐紀子展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1200400.JPG

    Oギャラリー(中央区銀座1-4)では、服部佐紀子展。

    P1200401.JPG

    P1200402.JPG

    会場風景。

    それが何か分からない、
    あるいは「わかること」を最初から意識していないような
    様々なテイストの線、形や、色面が、
    画面を徐々に侵食するように置かれています。

    断片的、文節的な筆跡が点在する画面では、
    いくつもの物語性が浮かび上がり、
    それぞれの世界が構築されているようです。
    そんな理解を必要としない画面は、見る者を開放感へと導きます。

    地殻の広がりのような深く複雑な抽象絵画は、
    現実社会では味わえない濃密さを漂わせている。
    そんな印象でした。

    P1200403.JPG

    P1200404.JPG

    P1200405.JPG

    P1200406.JPG

    P1200407.JPG

    旅のスケッチ
    和紙にコラージュ、ドローイング

    P1200409.JPG

    P1200410.JPG

    P1200411.JPG

    untitled
    ドライポイント、コラージュ

    P1200413.JPG

    P1200414.JPG

    雲の生まれるところ
    和紙にコラージュ、ドローイング

    P1200416.JPG

    P1200417.JPG

    都市のかたち 1
    ドライポイント、コラージュ

    P1200423.JPG

    P1200424.JPG

    untitled
    ドライポイント、コラージュ


    写真:筆者撮影

    Scan0036.jpg

    Scan0037.jpg

    20170725 鑑賞
    | 印象記 | 05:57 | - | - | - | 昨年の記事