CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 2844 ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9):原田敬一展
    紋谷幹男 (10/31)
  • 2844 ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9):原田敬一展
    原田 敬一 (10/31)
  • 2833 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):梶木奈穂、桃太郎 展・2
    紋谷幹男 (10/20)
  • 2833 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):梶木奈穂、桃太郎 展・2
    momotarou (10/19)
  • 013 丸善・丸の内本店 ギャラリーB(千代田区丸の内1-6):市川嘉一油彩画展
    紋谷幹男 (03/24)
  • 013 丸善・丸の内本店 ギャラリーB(千代田区丸の内1-6):市川嘉一油彩画展
    松本亮平 (03/23)
  • 013 丸善・丸の内本店 ギャラリーB(千代田区丸の内1-6):市川嘉一油彩画展
    紋谷幹男 (07/06)
  • 013 丸善・丸の内本店 ギャラリーB(千代田区丸の内1-6):市川嘉一油彩画展
    市川嘉一 (07/06)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 2834 ギャラリー麟(中央区京橋2-6):郭 桂晶展 | main | 2836 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):三木淳史遺作展 >>
2835 ギャラリー椿(中央区京橋3-3):夏目麻麦展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1240785.JPG

    ギャラリー椿(中央区京橋3-3)では、
    夏目麻麦(Asagi NATSUME)展。

    P1240770.JPG

    P1240771.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ーNights Outー。

    じんわりと沁み込んでくるような絵画です。
    着衣の女性が一人、描かれています。
    場所や状況は示されませんが、
    日常のほんの一場面のようです。
    絵画から得られる情報は以上です。
    それ以上の詳細は「塗りつぶされて」います。
    巧みな抽象化です。

    具体的なものを筆で消し去り、
    デッサンがしっかりしている分、
    その、筆で消し去った筆跡(行為)だけが残ります。

    女性の個性ではなく、「思い」が浮遊しています。

    再現的で、写実的でないので、見る者は開放され、
    現実社会では味わえない
    濃密さに包み込まれる。
    そんな印象でした。

    P1240772.JPG

    P1240773.JPG

    作品と部分詳細。

    P1240774.JPG

    P1240775.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1240776.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1240777.JPG

    P1240778.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1240779.JPG

    P1240780.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1240781.JPG

    P1240782.JPG

    ​作品と部分詳細。


    写真:筆者撮影

    Scan0005.jpg

    Scan0006.jpg

    20171011 鑑賞
    | 印象記 | 05:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/2852