CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    紋谷幹男 (11/18)
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    近藤あき子 (11/18)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    紋谷幹男 (11/12)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    ファンサング (11/10)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    幹男紋谷 (10/29)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    内平俊浩 (10/29)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3156 ギャラリー檜 e(中央区京橋3-9):湯沢茂好展 | main | 3158 GalleryK(中央区京橋3-9):飯島千恵 個展 >>
3157 ギャラリー檜 F(中央区京橋3-9):小松タカシ展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1330991.JPG

    ギャラリー檜 F(中央区京橋3-9)では、小松タカシ展。

    P1330992.JPG

    P1330993.JPG

    会場風景。
    スクリーンプリントによる版画作品

    日本の郷土玩具は、
    鯉のぼりをはじめ、
    赤べこ、だるま、張り子犬、招き猫など、
    大胆なディフォルメに、
    ポップな仕上げが施される、
    エッジの効いたデザインの逸品が多いのですが、
    作家は、美的エッセンスをくみ取り、
    グラフィカルな処理で、アートの領域に引き上げ、
    祝祭性を増幅させている。
    そんな印象でした。


    P1330994.JPG

    P1330995.JPG

    P1330996.JPG

    P1330997.JPG

    INTO THE HIGH-10

    P1330999.JPG

    P1340002.JPG

    AOMORI(M)

    P1340004.JPG

    P1340008.JPG

    P1340005.JPG

    P1340006.JPG

    P1340007.JPG

    TOY BOX


    写真:筆者撮影

    Scan0019.jpg

    Scan0020.jpg

    20180417 鑑賞
    | 印象記 | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3176