CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    紋谷幹男 (12/30)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    サイトユフジ (12/26)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    紋谷幹男 (12/20)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    紋谷幹男 (12/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3160 GALERIE SOL(中央区銀座1-5):二人展 藤原清美・目黒允子 | main | 3162 OギャラリーUP・S(中央区銀座1-4):山主惠子展 >>
3161 Oギャラリー(中央区銀座1-4):稲垣昌子展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1340070.JPG

    Oギャラリー(中央区銀座1-4)では、稲垣昌子展。

    P1340071.JPG

    P1340072.JPG

    P1340073.JPG

    会場風景。

    絵画は通常、色を持つ線や面、形の組み合わせで
    構成されますが、
    これらの作品の構成要素は色線のみです。
    様々な色線が集まり、重なり合うことで、
    画面上で明確な図像が浮かび上がります。

    それらの図像は、色線の集合の結果なので、
    文字の集まりの、言葉・文章の集まりの、
    物語のような、
    音の集まりの旋律の連続の音楽のような、
    パーツと全体が、独立し、響き合う、
    有機的な力を感じます。

    この絵画は、色線群の舞踏ライブだな。
    そんな印象でした。


    P1340074.JPG

    P1340075.JPG

    P1340076.JPG

    遊戯

    P1340078.JPG

    P1340079.JPG

    P1340080.JPG

    ぬくもり

    P1340082.JPG

    P1340083.JPG

    P1340084.JPG

    浮遊

    P1340086.JPG

    P1340087.JPG



    写真:筆者撮影

    20180417 鑑賞
    | 印象記 | 05:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3180