CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3163 NUKAGA GALLERY(中央区銀座2-3):絹谷幸太展 | main | 3165 コバヤシ画廊(中央区銀座3-8):岡村桂三郎展 >>
3164 ゆう画廊 5・6F(中央区銀座3-8):足立真央展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1340136.JPG

    ゆう画廊 5・6F(中央区銀座3-8)では、足立真央展。

    P1340137.JPG

    P1340151.JPG

    会場風景。

    花や蝶、魚が描かれていますが、
    描きたいことは、
    それらの姿形の具体的な再現ではなく、
    姿形に仮託させた記憶やイメージ。

    聞こえない声や、
    花の心、動物たちだけが持っている感性。
    作家が身を置く、流れる空間や時間に、
    何かの引っ掛かりを感じ、
    それをなんとか繋ぎ止めようと、
    画面に花の姿を借りながら、
    それをなぞるように心の機敏を描いている。
    そんな印象でした。

    P1340138.JPG

    P1340139.JPG

    Watching The Wheels

    P1340141.JPG

    P1340142.JPG

    夏の夢

    P1340144.JPG

    P1340145.JPG

    池の魚

    P1340147.JPG

    P1340148.JPG

    Floralnotes

    P1340152.JPG

    P1340153.JPG

    雨の日

    P1340155.JPG

    P1340156.JPG




    写真:筆者撮影

    Scan0036.jpg

    Scan0037.jpg

    20170417 鑑賞
    | 印象記 | 05:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3183