CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    紋谷幹男 (12/30)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    サイトユフジ (12/26)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    紋谷幹男 (12/20)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    紋谷幹男 (12/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3164 ゆう画廊 5・6F(中央区銀座3-8):足立真央展 | main | 3166 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):白尾 真展 >>
3165 コバヤシ画廊(中央区銀座3-8):岡村桂三郎展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1340218.JPG

    コバヤシ画廊(中央区銀座3-8)では、岡村桂三郎展。

    P1340182.JPG

    P1340183.JPG

    P1340206.JPG

    P1340214.JPG

    会場風景。

    時期を同じくして平塚市美術館で、
    岡村桂三郎展が開催されていて、
    そこで新作が展示されますので、
    ここ、
    コバヤシ画廊では、
    筆者にとっては幸いなことに、
    旧作を中心とする回顧的企画になっています。

    鱗で覆われた巨大な聖獣画は突然生まれたわけではなく、
    この独特な作風に至る長く地道な画業、
    美を追求する厳しい試行錯誤があったに違いなく、
    その過程を目の当たりに出来たことは、
    大きな驚きと喜びでした。

    もちろん、各時代の各作品群はその時点での完成形で、
    現在の新作のための習作ではなく、
    それぞれ、重い美的価値を体現しています。

    共通するのは、強調される物質感と、
    それに伴う重厚な存在感。
    表現のモチベーションは、事象、事物の再現ではなく、
    自然がもつ生命力、人間の営みや風土。
    それらの理解から生まれる畏れ、喜び。

    発想から作品へのワープは、
    アートの醍醐味ですが、
    ここには運動と重力がある。
    そんな印象でした。


    P1340184.JPG

    P1340187.JPG

    P1340185.JPG

    P1340186.JPG

    家族
    金箔、岩絵具、麻布、他
    ​1994

    P1340188.JPG

    P1340190.JPG

    P1340191.JPG

    鴟尾
    金箔、岩絵具、板
    ​2002

    P1340192.JPG

    P1340194.JPG

    P1340196.JPG

    P1340193.JPG

    P1340195.JPG

    龍 97
    岩絵具、板、他
    ​1997

    P1340197.JPG

    P1340198.JPG

    P1340199.JPG

    森の守護者・湧泉
    金箔、岩絵具、麻紙
    ​2000

    P1340203.JPG

    漆黒のライオン 03
    金箔、岩絵具、板
    2003

    P1340205.JPG

    P1340207.JPG

    P1340208.JPG

    八岐大蛇
    岩絵具、板
    1996

    P1340209.JPG

    P1340210.JPG

    P1340211.JPG

    ドールプールの窓
    金箔、岩絵具、麻紙
    2001

    P1340200.JPG

    P1340202.JPG

    P1340201.JPG

    春草
    金箔、岩絵具、板
    ​2002

    P1340217.JPG

    P1340215.JPG

    P1340216.JPG

    漆黒のライオン
    岩絵具、麻布
    2000

    写真:筆者撮影

    20180417 鑑賞

    平塚市美術館での岡村桂三郎展のポスター
    ー異境へー
    2018年4月21日(土)〜6月24日(日)

    Scan0041.jpg

    Scan0042.jpg

     
    | 印象記 | 05:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3184