CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    紋谷幹男 (12/30)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    サイトユフジ (12/26)
  • 2929 あかね画廊(中央区銀座4-3):日下部直起展
    紋谷幹男 (12/20)
  • 2947 巷房1(中央区銀座1-9):高橋敬子展
    紋谷幹男 (12/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3169 NICHE GALLERY(中央区銀座3-3):河内成幸展 | main | 3171 国立新美術館(港区六本木7-22):第95回 春陽展 絵画・1 >>
3170 GALLERY枝香庵(中央区銀座3-3):河内成幸展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1340298.JPG

    P1340306.JPG

    P1340319.JPG

    GALLERY枝香庵(中央区銀座3-3)では、河内成幸展。

    「版画制作50周年記念展」が
    Niche Galleryとギャラリー枝香庵で
    共同開催されています。

    版画家は1970年から始まる長い画業の中で、
    様々なシリーズを生み出していますが、
    今回の50周年記念展では、
    NICHE GALLERYでは、

    鶏、北斎の波、富士山シリーズ、
    ギャラリー枝香庵では、
    桂シリーズが紹介されています。

    「桂」といえば建築の徒である筆者にとっては
    イメージが明快な、重すぎる名称です。


    ブルーノ・タウト(1880〜1938)の、
    「泣きたくなるほど美しい」という、
    「桂離宮発見」の第一印象と、
    日光の東照宮に対する、
    「建築の堕落だ、しかもその極致である」との酷評による、
    桂離宮は簡素で美しく、
    一方東照宮は装飾過剰で醜いといった、
    わかりやすい固定概念には、さすがに馴染めませんが、
    桂離宮は一つの象徴です。

    さて、GALLERY枝香庵に展示されている作品のモチーフは、
    在来木造建築における、軸組(土台・柱・梁)と、

    その接合方法である、継手・組手・仕口です。
    美ではなく、テクニカルに関わる部位なので、
    美術作品のモチーフとしては、とても特異です。
    さらに、ボルト+ナットやロープなどと合わせ、
    「組み合わせ」「つなげる」という
    造り上げるモチベーションと同時に、
    「解体する」という
    破壊の欲求も現れます。

    工事現場における現象的なものではなく、
    いわば人の意思とも言うべきものが描かれています。

    それぞれの量感は生々しく、
    あたかも肢体のようです。
    これは、絵画という納まりではなく、

    人の欲求を象徴するモニュメントだな。
    そんな印象でした。

    P1340299.JPG

    P1340300.JPG

    P1340301.JPG

    P1340303.JPG

    P1340304.JPG

    P1340302.JPG

    対話(供

    P1340307.JPG

    P1340308.JPG

    P1340309.JPG

    P1340310.JPG

    P1340311.JPG

    華(Ⅻ)(XIII)(XIV.XV)

    P1340313.JPG

    P1340314.JPG

    威風堂堂(桂ー供


    写真:筆者撮影

    Scan0050.jpg

    Scan0051.jpg

    20180417 鑑賞
    | 印象記 | 05:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3189