CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3187 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):浅井 昭 遺作展 | main | 3189 ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9):田邉展子展 >>
3188 GALLERY.b.TOKYO(中央区京橋3-5):波多野 香里 展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1350437.JPG

    GALLERY.b.TOKYO(中央区京橋3-5)では、
    波多野 香里 展。

    P1350438.JPG

    P1350439.JPG

    会場風景。

    モチーフは人物。
    美しさ、可憐さ、強靭さなどの体現ではなく、
    日常の時間に現れてしまう、
    身にまとうガードの隙間からみえてしまう、
    弱さや本音。
    人間であることのの本質と、
    それに伴うどうしようもない可笑しみ。
    それらに共感し、価値や得難さを見出し、
    絵画や立体へと定着させています。

    肌色でない、緑っぽい皮膚の色は、
    光を受け、影に隠れる、
    日々の当たり前を表わしているようです。
    内向的でひっそりとしたところに
    ふっと灯がともる。
    そんな印象でした。


    P1350440.JPG

    P1350441.JPG

    何処かで会った

    P1350445.JPG

    P1350446.JPG

    何処かで会った

    P1350442.JPG

    P1350443.JPG

    P1350444.JPG

    見てる

    P1350447.JPG

    P1350448.JPG

    増えた

    P1350450.JPG

    P1350451.JPG

    背のび

    P1350452.JPG

    P1350453.JPG

    居眠り


    写真:筆者撮影

    Scan0013.jpg

    Scan0014.jpg

    20180508 鑑賞
    | 印象記 | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3207