CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    紋谷幹男 (11/18)
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    近藤あき子 (11/18)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    紋谷幹男 (11/12)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    ファンサング (11/10)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    幹男紋谷 (10/29)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    内平俊浩 (10/29)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3204 ギャラリー川船(中央区京橋3-3):瀬戸栄美子/瀬辺佳子展・2 | main | 3206 ギャラリー椿(中央区京橋3-3): 佐藤未希展 >>
3205 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):福市幸子展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1360264.JPG

    ギャラリーなつか(中央区京橋3-4)では、福市幸子展。

    P1360265.JPG

    会場風景。

    展覧会タイトル、共通作品名は、
    Original Evidence
    ー龍神は諭してくれる。理想は歌うように美しくあれと。ー

    画面全体で水しぶきを上げているような、
    動きと変化が起こっています。
    青地に対する黄色や赤の流れは、
    何かが自律的に動き、変化するというより、
    静かな世界に異質なエネルギーが加わったかのようです。

    アグレッシブなイメージですが、
    近くに寄れば、
    細かいところまで密度濃く描き込まれていて、
    局所局所にドラマが潜んでいます。

    超自然的なものへの畏敬の念を込めた
    筆遣いの丹念さ、
    そんな印象でした。

    P1360266.JPG

    P1360267.JPG

    P1360268.JPG

    作品と部分詳細。

    P1360269.JPG

    P1360270.JPG

    P1360271.JPG

    作品と部分詳細。

    P1360272.JPG

    P1360273.JPG

    P1360274.JPG

    作品と部分詳細。


    写真:筆者撮影

    Scan0001.jpg

    Scan0002.jpg

    20180522 観賞
    | 印象記 | 05:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3224