CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3237 ギャラリー椿 GT2(中央区京橋3-3): 佐藤 温展 | main | 3239 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):谷川将樹個展 >>
3238 GALLERY.b.TOKYO(中央区京橋3-5):白石舞帆 個展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1370055.JPG

    GALLERY.b.TOKYO(中央区京橋3-5)では、白石舞帆 個展。

    P1370056.JPG

    P1370057.JPG

    会場風景。

    木版画による若い女性像。
    背景は白く残され、洋服も表現されず、
    いかにも健康的な橙色の肌がくっきりと浮かび上がります。
    木版画らしいしっとりした色面が、
    人の柔らかさ、温かみを連想させます。

    女性は肖像画的に静止したポーズではなく、
    何かをしている最中か、
    何かの思案中です。

    それは個人的な時間なので、
    鑑賞者は少し戸惑いますが、
    画家によって絵画として再現されたこの場面は
    確かに魅力的で、
    ここに立ち会えた困惑は、実は心地良い。
    そんな印象でした。

    P1370058.JPG

    P1370059.JPG

    いいとこどり
    水性木版、手彩色

    P1370061.JPG

    P1370062.JPG

    P1370063.JPG

    悪夢
    水性木版、手彩色

    P1370065.JPG

    P1370066.JPG

    P1370068.JPG

    威嚇
    水性木版、手彩色

    P1370069.JPG

    P1370070.JPG

    おめかし中
    水性木版、油性凹版、手彩色

    P1370072.JPG

    P1370073.JPG


    写真:筆者撮影

    Scan0015.jpg

    Scan0016.jpg

    20180605 鑑賞
    | 印象記 | 05:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3257