CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3240 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):光延由香利 展 | main | 3242 四季彩舎(中央区京橋2-11):高塚省吾展 >>
3241 巷房1+巷房2+階段下(中央区銀座1-9):SUSANNA NIEDERER 展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1370142.JPG

    巷房1+巷房2+階段下(中央区銀座1-9)では、
    SUSANNA NIEDERER(スザンナ・ニーデラー) 展。

    P1370143.JPG

    P1370150.JPG

    P1370144.JPG

    巷房2会場風景。
    展覧会タイトルは、ー
    STRAIGHT - AND NOTー。

    立体や半立体、平面の作品が混在じますが、
    共通テーマは楕円(ellipse/エリプス)。

    楕円は完璧な幾何学形で、
    抽象概念(記号)です。

    中に不成形の穴が開けられたり、
    表面に様々な模様が付加されたり、
    捩じられたり、集積したり、
    立体になり、素材感を持ち・・・。

    そのような作家の意思が加えられることで、
    身も蓋もない、完璧な抽象概念だった、
    記号としての楕円に、
    見る側の「解釈」という自由さが宿り始めます。

    そこに生じるギャップこそ、
    無意味から意味への
    意識の覚醒なのだろう。
    そんな印象でした。


    P1370151.JPG

    立体の楕円。

    P1370145.JPG

    P1370146.JPG

    捩じれた楕円環。

    P1370154.JPG

    P1370156.JPG

    捩じれた楕円環の影。

    P1370168.JPG

    P1370157.JPG

    P1370159.JPG

    不成形の穴の開いた様々な紙種の楕円。

    P1370160.JPG

    P1370162.JPG

    P1370165.JPG

    P1370167.JPG

    重なる楕円。



    写真:筆者撮影

    Scan0025.jpg

    Scan0023.jpg

    Scan0024.jpg

    20180605 鑑賞
    | 印象記 | 05:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3260