CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    紋谷幹男 (12/30)
  • 2966 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3): サイトユフジ展
    サイトユフジ (12/26)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3286 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):畔蒜克則展 | main | 3288 ギャラリー椿(中央区京橋3-3):山本麻友香展 >>
3287 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):西山ひろみ展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1380446.JPG

    ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4)では、
    西山ひろみ展。

    P1380468.JPG

    会場風景。

    優しく、温かい感じの人物画。
    特定の人を直接描くというより、
    人と人の関係から生まれる大切なこと、
    人を媒体にした記憶の再生など、
    人が柔らかな光で包み込まれたような世界です。

    光に包み込まれたように感じさせる、
    画面上を覆う茶色い粒子群。
    なんだか鉄錆のような色合いだなあと、
    思っていたら、
    実際、紙に鉄錆、ペンとパステルで描かれていたのでした。

    あるふわふわした感覚を、画面へ止め置こうとするならば、
    鉄錆のような不思議なにじみには
    意外な親和性がある。
    そんな印象でした。

    P1380469.JPG

    P1380470.JPG

    P1380471.JPG

    作品と部分詳細。

    P1380472.JPG

    P1380473.JPG

    作品と部分詳細。

    P1380474.JPG

    部分詳細。

    P1380475.JPG

    P1380476.JPG

    作品と部分詳細。

    P1380477.JPG

    部分詳細。

    写真:筆者撮影







    20180710 鑑賞
    | 印象記 | 05:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3306