CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3309 GALLERY枝香庵Flat(中央区銀座3-3):片山みやび展 | main | 3311 Hikarie8/ CUBE 1,2,3(渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F):ソフビクレイジー展 >>
3310 GALLERY枝香庵(中央区銀座3-3):谷村優希展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1380951.JPG

    GALLERY枝香庵(中央区銀座3-3)では、谷村優希展。

    P1380962.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ー恒星が生まれるー。

    透明アクリル板の裏面にアクリル絵の具で描いています。
    制作は、最初に置いた色線、形が前面に現れ、
    後に重ねた画像が奥になるという、
    ノーマルな絵画とは逆の手順になります。
    結果、表面は平滑なアクリル板で、
    美しく、クリアな発色です。

    水墨画を思わせる、
    要素を抑えたストイックな表現ですが、
    「恒星が生まれる」という展覧会タイトルを念頭に
    鑑賞すれば、

    〜 超新星の爆発により生じた宇宙塵が
    集まってできた星間雲から生まれた恒星。〜
    のような、
    とんでもなく壮大な出来事のようにも見えてきます。

    絵画として一つの状態に定着されたのは、
    作家の意思によるものですが、
    それと同時に、作品は作家の意思とは別の次元の、
    自然現象でもあることが
    意識されています。


    意味を持たない抽象形態が、
    鑑賞という対話の中で、
    具体的なイメージが立ち上ってくる。
    そんな印象でした。

    P1380964.JPG

    P1380965.JPG

    リリース

    P1380967.JPG

    P1380968.JPG

    P1380969.JPG

    祝福

    P1380952.JPG

    P1380953.JPG

    The Voidートキ

    P1380956.JPG

    P1380957.JPG

    天地を結ぶーγ(ガンマ)

    P1380959.JPG

    P1380960.JPG

    ルナの鼓動


    写真:筆者撮影

    Scan0045.jpg

    Scan0047.jpg

    Scan0046.jpg

    20180710 鑑賞
    | 印象記 | 05:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3329