CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3319 GALLERY.b.TOKYO(中央区京橋3-5):小野澤香織展 | main | 3321 ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9):浅野典子展 >>
3320 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):鄭 暎翰 展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1390097.JPG

    SILVER SHELL(中央区京橋2-10)では、
    鄭 暎翰(Chung, Young-Han) 展。

    P1390098.JPG

    P1390099.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ーICON:MYTH&LOST ー。

    現代史における、
    天才的な創造者のモノトーンのポートレイトと、
    その代表作を暗示させる彩色画像の組み合わせ。
    その間に、小さな花弁が舞い落ちています。
    文字化すれば以上終わりの
    とても分かりやすい内容です。
    分かりやす過ぎて、
    美術鑑賞が図像理解で「終わって」しまいます。

    しかし、少し踏み込んでみれば、
    成された仕事と、成した当人が同じ画面に納まることで、
    ゼロからの発想という神秘は、
    どんな母体に宿るのかという、
    妙な興味が湧いてきます。

    これらの作品は常識になっている知識を、
    画面上に組み立て直すことによって、
    理解という安心に変化を与え、
    創造に関わる知覚を揺さぶってくる。
    そんな印象でした。

    P1390100.JPG

    P1390101.JPG

    P1390102.JPG

    作品と部分詳細。

    P1390104.JPG

    P1390105.JPG

    P1390106.JPG

    作品と部分詳細。

    P1390107.JPG

    P1390108.JPG

    P1390109.JPG

    P1390110.JPG

    作品と部分詳細。


    写真:筆者撮影

    Scan0018.jpg

    Scan0019.jpg

    Scan0016.jpg

    Scan0017.jpg

    20180724 鑑賞
    | 印象記 | 05:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3339