CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    紋谷幹男 (11/18)
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    近藤あき子 (11/18)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    紋谷幹男 (11/12)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    ファンサング (11/10)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    幹男紋谷 (10/29)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    内平俊浩 (10/29)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3365 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):滑川道広展 | main | 3367 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):石井 誠 展 >>
3366 南天子画廊(中央区京橋3-6):依田洋一朗展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    DSC00209.JPG

    南天子画廊(中央区京橋3-6)では、依田洋一朗展。

    DSC00196.JPG

    DSC00197.JPG

    DSC00198.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ーCafé Rougeー。

    銀幕上のフレッド・アステアとジンジャー・ロジャース。

    もっとリアル(上手)に描くことのできる
    画家はたくさんいるでしょうが、
    この楽しく華やかで、お洒落で緊張感ある空気や時間を、
    説明ではなく、
    実態として画面に再現し、
    ストレートに鑑賞者へ届けるセンスと筆力の持ち主となると、
    そうはいません。

    特定の場所の、特定の時間、特定の人物と描きながら、
    鑑賞者の記憶や感触を誘発し、
    どこか非現実めいた記憶の狭間へと誘いこみます。
    消されかけた映像や、場面が、
    甘美な時間とともに蘇って来る。
    そんな印象でした。

    DSC00199.JPG

    DSC00200.JPG

    Café Rouge

    DSC00202.JPG

    Shall We Dance

    DSC00203.JPG

    DSC00204.JPG

    Top Hat

    DSC00206.JPG

    DSC00207.JPG

    Movie Palace


    写真:筆者撮影

    Scan0013.jpg

    Scan0014.jpg

    Scan0011.jpg

    Scan0012.jpg

    20180911 鑑賞
    | 印象記 | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3386