CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3379 ゆう画廊 5・6F(中央区銀座3-8):畑中 優 展 | main | 3381 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):垣見久子展 >>
3380 コバヤシ画廊(中央区銀座3-8):佐藤 希展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    DSC00411.JPG

    コバヤシ画廊(中央区銀座3-8)では、佐藤 希展。

    DSC00423.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ー樹々をぬけてー。

    画面全体が深い青緑色で覆われていて、
    その中に、刷毛で引いたような白い痕跡が、
    数か所走っています。
    そんな大きな画面が3点展示された空間は、
    ほんの少し、外界よりもひんやりしているようです。

    近付けば、
    意外なほどに緻密に描かれた草花に気付きますが、
    色が背景と同化しているので、
    遠目からの印象とあまり変わりません。

    丁寧な描写や、
    シンプルな構成によって画面から醸し出される空気感は、
    しっとりと澄み通っています。

    絵の前に立つ筆者は、
    そこがどこで、天気がどうで、時刻は何時で、のような
    風景の理解は早々にやめてしまって、
    画面を吹き渡る風を
    全身で気持ちよく体感している。
    そんな印象でした。

    DSC00412.JPG

    DSC00420.JPG

    DSC00421.JPG

    作品と部分詳細。

    DSC00413.JPG

    DSC00414.JPG

    DSC00415.JPG

    ​作品と部分詳細。

    DSC00416.JPG

    DSC00417.JPG

    ​作品と部分詳細。


    写真:筆者撮影

    Scan0043.jpg

    Scan0044.jpg

    20180911 鑑賞
    | 印象記 | 05:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3400