CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    紋谷幹男 (03/11)
  • 3058 巷房2(中央区銀座1-9):中川 るな 展
    shizuokanishino (03/11)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    紋谷幹男 (02/02)
  • 3014 ギャラリー・オカベ(中央区銀座4-4):岡村光哲 彫刻展
    岡村 光哲 (02/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3410 国立新美術館(港区六本木7-22):第82回 新制作展・1 | main | 3412 国立新美術館(港区六本木7-22):第82回 新制作展・3 >>
3411 国立新美術館(港区六本木7-22):第82回 新制作展・2
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    DSC00878.JPG

    国立新美術館(港区六本木7-22)では、第82回 新制作展。

    DSC00879.JPG

    第1室会場風景。

    じっくり観て回り、
    印象深かった作品が絵画が25点。
    彫刻が10点でした。

    抽象画がほとんどですが、
    作家たちには高い画力が備わっているので、
    表現手段が自在で、
    様々なレベルの高いアプローチを堪能することができました。

    絵画を、3回に分けて、
    最後に彫刻を、計4回で紹介する、
    絵画の2回目です。

    DSC00907.JPG

    DSC00908.JPG

    2018 あなたと私
    会員
    佐藤泰生

    DSC00910.JPG

    DSC00911.JPG

    ライフ「婦人(古い茶器)」
    会員
    金森宰司

    DSC00937.JPG


    DSC00913.JPG

    DSC00914.JPG

    子供の時間
    会員
    松本義三

    DSC00917.JPG

    DSC00918.JPG

    街 集積 2
    協友
    森 愛子

    DSC00956.JPG


    DSC00920.JPG

    DSC00921.JPG

    夏過ぎた港
    会員
    岸 宏士

    DSC00923.JPG

    DSC00924.JPG

    DSC00925.JPG

    月の舟歌
    協友
    塚崎聖子

    DSC00958.JPG


    DSC00927.JPG

    DSC00928.JPG

    室内風景(プラハ)
    協友
    滝田一雄

    DSC00930.JPG

    DSC00931.JPG

    ワタシトワタシタチ(掘
    協友
    杉谷俊一

    DSC00959.JPG


    写真:筆者撮影

    Scan0052.jpg

    20180926 鑑賞
    | 印象記 | 05:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3431