CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    紋谷幹男 (11/12)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    ファンサング (11/10)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    幹男紋谷 (10/29)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    内平俊浩 (10/29)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3452 銀座K's Galleryーan(中央区銀座1-13):奥州谷啓子展 | main | 3454 巷房1+巷房2+階段下(中央区銀座1-9):古川仁史展 >>
3453 ギャラリーQ(中央区銀座1-14):のせ みを展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    DSC02207.JPG

    ギャラリーQ(中央区銀座1-14)では、のせ みを展。

    DSC02216.JPG

    DSC02208.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ー海ー。

    長めのゼリービーンズのような小片がたくさん群れて、
    何かの形を作っています。

    小片は実態ではなく、
    そのものには形のない動きに、
    光が当たって、
    見えるようになった状態のようです。
    小片の集まりには
    リズム感のようなものが生まれています。
    活気があるものの、穏やかな情景です。

    画家は、自然への畏敬の念を、
    色や濃淡に託して、
    説明的な事を描き込みすぎず、
    きらめくような動きを、
    一本一本、呼吸するように置いてゆきます。

    見ていて清々しい気持ちになるのは、
    何かが浄化された後だから。
    そんな印象でした。

    DSC02209.JPG

    DSC02210.JPG

    DSC02211.JPG

    こもるー3

    DSC02213.JPG

    DSC02214.JPG

    浜ー2

    DSC02217.JPG

    DSC02218.JPG

    向こう2

    DSC02220.JPG

    DSC02221.JPG

    航路


    写真:筆者撮影

    Scan0022.jpg

    Scan0023.jpg

    20181023 鑑賞
    | 印象記 | 05:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3473