CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    紋谷幹男 (11/12)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    ファンサング (11/10)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    幹男紋谷 (10/29)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    内平俊浩 (10/29)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
  • 3080 銀座K's Gallery(中央区銀座1-13):堂免修展
    堂免修 (03/14)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3462 StepsGallery(中央区銀座4-4):相澤秀人展 | main | 3464 Hikarie8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery(渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F):山野千里 個展 >>
3463 hpgrp GALLERY TOKYO(港区南青山5-7-17):伊藤桂司・久保田珠美展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1140422.JPG

    hpgrp GALLERY TOKYO(港区南青山5-7-17)では、
    伊藤桂司・久保田珠美展。

    伊藤桂司はコラージュが表現の中心ですが、
    ドローイングまでもが、
    コラージュ的な客観的即物性があります。
    それらの総体としての作品群には、
    覚めたサイケデリックという雰囲気が漂います。

    久保田珠美の絵画世界には、
    観る側の内面に、
    物語が勝手に紡がれていくような、
    独特の誘導力とその加速度とも呼びたいパワーがあります。

    それぞれ、作者のもつイメージそのものの力による
    絵画でとどまらない、

    何かへの共鳴が感じられる。
    そんな印象でした。


    P1140424.JPG

    伊藤桂司の展示エリア。

    P1140395.JPG

    P1140396.JPG

    P1140397.JPG

    ​MAGIC AND THE SUPERNATURAL 4

    P1140398.JPG

    MAGIC AND THE SUPERNATURAL 5

    P1140400.JPG

    P1140401.JPG

    MANDRAGORA


    P1140403.JPG

    伊藤桂司と久保田珠美の合作。

    P1140404.JPG

    部分詳細。



    P1140423.JPG

    久保田珠美の展示エリア。

    P1140408.JPG

    P1140409.JPG

    P1140410.JPG

    Ebb tide

    P1140411.JPG

    P1140412.JPG

    Waiting men

    P1140416.JPG

    P1140417.JPG

    Big Wednesday

    P1140419.JPG

    P1140420.JPG

    Quintet


    写真:筆者撮影

    20181101 鑑賞
    | 印象記 | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3483