CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    紋谷幹男 (11/18)
  • 3481 巷房1(中央区銀座1-9):近藤あき子展
    近藤あき子 (11/18)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    紋谷幹男 (11/12)
  • 3465 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):ファン・サング展
    ファンサング (11/10)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    幹男紋谷 (10/29)
  • 3442 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):内平俊浩展
    内平俊浩 (10/29)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    紋谷幹男 (10/04)
  • 3393 GalleryK(中央区京橋3-9):菅野泰史 個展
    菅野泰史 (10/04)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    紋谷幹男 (09/17)
  • 3358 あかね画廊(中央区銀座4-3):塩原俊郎・宮地広 二人展
    宮地広 (09/17)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3517 国立新美術館(港区六本木7-22):改組 新 第5回 日展/彫刻 | main | 3519 KOTARO NUKAGA(品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F):ステファン・ブルッゲマン展 >>
3518 Hikarie8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery(渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F):川島秀明 個展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    P1140691.JPG

     Hikarie8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
    (渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F)では、川島秀明 個展。

    P1140692.JPG

    P1140693.JPG

    P1140694.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ー2001-2014ー。

    若い女性の顔だけを、
    意図的に大きく緻密に表現された目以外は、
    細部、立体感や陰影は省いて描かれています。

    背景や状況の説明はされず、
    顔だけです。

    このように文字で説明すると、
    あたかも、グラフィカルに処理された
    可愛い女の子のイラストのようですが、
    確かにイラストのようです。

    イメージをシンプルな抽象形態に還元してゆくと、
    イメージを効果的に伝えるために、
    記号化されてゆきます。

    その記号は、
    アートなのかデザインなのかの判定は、
    無理というか無意味ですが、
    眺めるうちに、
    作家が意図したイメージが定着するのがデザインで、
    観る人の心に
    様々な意味が勝手に発酵してしまうならば、
    アートなのかな。
    そんな印象でした。


    P1140695.JPG

    P1140696.JPG

    P1140697.JPG

    作品と部分詳細。

    P1140698.JPG

    P1140699.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1140700.JPG

    P1140701.JPG

    P1140702.JPG

    ​作品と部分詳細。

    P1140703.JPG

    P1140705.JPG

    P1140704.JPG

    ​作品と部分詳細。


    写真:筆者撮影





    小山登美夫ギャラリー(六本木)で同時開催中の、
    新作展「Youth」のDM。
    11月24日(土)〜12月22日(土)





    20181201 鑑賞
    | 印象記 | 05:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3538