CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3825 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):山本佳子展
    幹男紋谷 (07/18)
  • 3825 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):山本佳子展
    山本佳子 (07/17)
  • 3495 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):阿部アヤ展
    阿部アヤ (07/09)
  • 3495 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):阿部アヤ展
    紋谷幹男 (07/09)
  • 3495 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):阿部アヤ展
    阿部アヤ (07/08)
  • 3762 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):小野理恵展
    紋谷幹男 (06/06)
  • 3764 ギャラリー檜 C(中央区京橋3-9):樺山カナヤ真理展
    紋谷幹男 (06/06)
  • 3764 ギャラリー檜 C(中央区京橋3-9):樺山カナヤ真理展
    樺山カナヤ真理 (06/05)
  • 3762 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):小野理恵展
    小野理恵 (06/05)
  • 3739 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):いちのしのぶ展
    いちのしのぶ (06/03)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3761 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):岡田育美展 | main | 3763 ギャラリー檜 B(中央区京橋3-9):吉岡里実展 >>
3762 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):小野理恵展
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    DSC09457.JPG

    アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5)では、小野理恵展。

    DSC09442.JPG

    DSC09443.JPG

    会場風景。
    展覧会タイトルは、ー内なる自然ー。

    渦巻きがうねっていたり、
    小さな色が霧のように流れ重なり合っています。
    具体的な形のない抽象表現ですが、
    自然がモチーフです。

    画家は自然の豊かな所に住み、
    日常で自然に親しんでいますが、
    そこで描きたくなったのは、
    きれいな風景や花やモミジ、渓流ではなく、
    そのような外形ではなく、
    一日の終わりに気付く小さな感覚です。

    かすかな記憶や驚きは、
    日常の中でかき消されてしまいますが、
    それでも残っている感覚があるのです。

    周囲に漂う何かを捕らえ、
    外形では簡単に表せない世界の居場所をつくっている。
    そんな印象でした。


    DSC09444.JPG

    DSC09445.JPG

    DSC09446.JPG

    新しい風 

    DSC09448.JPG

    DSC09449.JPG

    春の雨

    DSC09451.JPG

    DSC09452.JPG

    空ー実在ー

    DSC09454.JPG

    DSC09455.JPG

    みずうみ


    写真:筆者撮影

    Scan0005.jpg

    Scan0006.jpg

    20190528 鑑賞



     
    | 印象記 | 04:40 | comments(2) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事
    このたびはご高覧いただきありがとうございました。
    また印象記のアップ、大変光栄です。
    深い感性でコメントいただき、とても感激しております。
    ぜひ私のFacebookやホームページページでご紹介させてください。また他の展示への印象記も非常に感銘を受けました。今後ともよろしくお願いいたします。小野理恵
    | 小野理恵 | 2019/06/05 12:22 AM |
    小野様 ご丁寧にコメントいただきありがとうございます。抽象表現なのに、こんな風景に出会い、こんな感じだったのだろうなと、不思議と追体験できてしまうところがすごいなと思いました。次回も楽しみにしています。紋谷
    | 紋谷幹男 | 2019/06/06 9:19 PM |









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3786