CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 3825 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):山本佳子展
    幹男紋谷 (07/18)
  • 3825 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):山本佳子展
    山本佳子 (07/17)
  • 3495 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):阿部アヤ展
    阿部アヤ (07/09)
  • 3495 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):阿部アヤ展
    紋谷幹男 (07/09)
  • 3495 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):阿部アヤ展
    阿部アヤ (07/08)
  • 3762 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):小野理恵展
    紋谷幹男 (06/06)
  • 3764 ギャラリー檜 C(中央区京橋3-9):樺山カナヤ真理展
    紋谷幹男 (06/06)
  • 3764 ギャラリー檜 C(中央区京橋3-9):樺山カナヤ真理展
    樺山カナヤ真理 (06/05)
  • 3762 アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5):小野理恵展
    小野理恵 (06/05)
  • 3739 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):いちのしのぶ展
    いちのしのぶ (06/03)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
紋谷幹男が画廊巡りの印象を綴っていきます。
<< 3781 ギャラリー椿(中央区京橋3-3):OBJECT展・1 | main | 3783 ギャルリー東京ユマニテ(中央区京橋3-5-3):飯嶋桃代展 >>
3782 ギャラリー椿(中央区京橋3-3):OBJECT展・2
0

    JUGEMテーマ:美術鑑賞



    DSC00289.JPG

    ギャラリー椿(中央区京橋3-3)では、OBJECT展。

    DSC00290.JPG

    DSC00291.JPG

    会場風景。

    17人の作家による立体作品の​グループ展。
    かなり見応えがあります。
    無機的、幾何学的な作品は少なく、
    主に人物、生き物がモチーフになっています。

    伝統的な具象系の彫刻のモチベーションは、
    フォルムの追求なので、
    素材感、色合いなどの表皮に関わる優先度は低いですが、
    抽象系の立体作家にとっては、
    フォルムと表面は表裏一体の関係になります。


    こうやって前衛系のクオリティの高い立体作品を眺めていれば、
    絵画とは全く異質なメッセージが発せられていることがわかってきます。
    立体は実態なので状況そのものです。
    素材の持つ物質性は雄弁に語ります。

    ある事態を起こしている当事者を空間ごと切り取って、
    ここに置いたかのような臨場感があらわれます。
    営みに伴う温かみがあります。

    作家の中に起こった何かの予感が漂っている。
    そんな印象でした。

    二回に分けた紹介の二回目です。

    DSC00320.JPG

    DSC00321.JPG

    星野曜
    Flamas


    DSC00323.JPG

    DSC00353.JPG

    DSC00324.JPG

    北村奈津子
    サンドウィッチ


    DSC00326.JPG

    DSC00327.JPG

    北村奈津子
    食パン

    DSC00329.JPG

    DSC00330.JPG

    DSC00331.JPG

    浅井飛人
    黄昏


    DSC00333.JPG

    DSC00334.JPG

    天明里奈
    insideout(Y)


    DSC00336.JPG

    DSC00337.JPG

    木村繁之
    告げる


    DSC00339.JPG

    木村繁之
    眠り

    DSC00354.JPG

    DSC00355.JPG

    大島康幸
    FAKE FUR extra-Chair-


    DSC00341.JPG

    DSC00342.JPG

    三木サチコ
    空豆ちゃん アイビー

    DSC00350.JPG

    DSC00351.JPG

    リー・ユンボク
    Body


    DSC00344.JPG

    DSC00345.JPG

    鈴木亘彦
    ボンシャック

    DSC00347.JPG

    DSC00348.JPG

    川崎広平
    無題



    写真:筆者撮影

    Scan0003.jpg

    Scan0004.jpg

    20190611 鑑賞
    | 印象記 | 05:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 昨年の記事









    http://monyaart.jugem.jp/trackback/3806